ミキハウス子育て総研認定の家

オークラホーム公式WEBサイトはこちら

Concept子育て家族に優しい住まい

大倉は、パパとママに、もっともっと子育てしやすい住まいを、お子様にとっても、安全でノビノビ暮らせる環境を提案いたします。

大倉は、1962年の創業以来今日まで、たくさんのお客様の住まいづくりを手掛けてまいりました。
(宅地供給約6万区画、マンション供給約2万戸)
住まいづくりの中で特に注目していたのは、子育てママとパパの大変さでした。

  • ○お子様がもっとノビノビと過ごせる街づくりはできないものか…?
  • ○もっと、パパ・ママがストレスを感じることなく子育てができる住まいを提供できないものか…?

そうした中で、子育て世代の旁々のお声を取り入れたいと考え、ミキハウス子育て総研さんによる
「子育てにやさしい住まいと環境」の認定制度に注目いたしました。
大倉の住まいづくりのノウハウと、 ミキハウス子育て総研さんによる認定基準をクリアすることで、
より一層子育てパパとママに適した住まいと環境をご提供出来るのではないか…と考えました。

お子様の健やかな未来を応援する会

大倉は、ミキハウス子育て総研の
「お子様の健やかなミライを応援する会」を、オフィシャルサポーターとして応援しています。

ミキハウス子育て総研って?「子育てにやさしい住まいと環境」の認定事業

  • 事業目的

    子育てにやさしい良質な住宅が社会に普及すること

    さつき台事業目的イメージ写真
  • 認定されるまでの流れ

    1. ミキハウス子育て総研株式会社の認定士が、評価基準を基に個々の物件評価を行い、基準数以上の評価を充たした物件を、認定審査委員会による審査を経て、子育てにやさしい、十分に配慮された物件(住まい)として認定
    2. 認定された物件に対しては、認定書を発行。
    3. 物件の販売にあたり各種広告物に認定マークを使用。子育てにやさしい住まいと環境
  • 日本で初めての評価基準!

    ミキハウス子育て総研では、Happy-Note誌、子育て応援サイト・ゴーゴー育児ドットコムなどを通じて集めた、 住まいと暮らしに関するママたちの声を活用。 住宅専門家、マーケティングチームとともに「子育て」という視点から住まいを考える作業を半年間行いました。
    その結果、日本で初めて「子育てにやさしい住まいと環境」というソフト面の評価基準として体系化することに成功!
    この度、担当認定士が、当社の住まいに対し、認定基準を基に対しチェック。
    規定数の基準をクリアした物件として認定を受けました。

    イメージ写真
  • チェック・ポイントについて

    普段生活住空間はもちろん、周辺環境も重要

    生活の拠点である住戸内は勿論のこと、周辺環境も子育てする上ではとても重要なチェックポイントです。

    イメージ写真

MIKI HOUSEミキハウス子育て総研認定の家

\ 関西初! /

ミキハウス子育て総研ダブル認定

「子育てにやさしい住まいと環境」

「子育てにやさしい住まいと環境」

「安心・安全に暮らせる住まい」「ママにストレスをためない住まい」など6つのポイントから機能・仕様をチェック。「子育てに優しい住まいと環境」として物件を認定するミキハウス子育て総研の事業です。 ママの負担が大きく、家族で過ごす時間の長い乳幼児期の子育てに配慮された住まいを認定します。

「小学生に贈りたい住まいと環境」

「小学生に贈りたい住まいと環境」

お子さまの生活習慣や自主性を育むための収納スペース、毎朝パパとも利用時間が重なることを考えた広い洗面所等、小学生の成長や変化に対応する機能がふんだんに施されています。


TOPへ